ゆうパックよりお得!レターパックプラスの送り方

ゆうパックよりお得!レターパックプラスの送り方

私がよくヤフオクなどで荷物を発送する時に使うレターパックプラスについて説明します。

レターパックプラスとは?

レターパックプラスは、郵便局が発行している荷物を送るための封筒です。A4サイズで4kgまで全国一律料金で送れます。追跡番号もついています。

https://www.post.japanpost.jp/service/letterpack/

レターパックプラスの送り方

  1. 郵便局かローソン、ミニストップでレターパックプラスを購入(520円)
  2. 封筒に荷物を入れる(入ればパンパンでも大丈夫!)
  3. 郵便局に差し出すかポストに投函
  4. 手渡しで配達される。

私がなぜレターパックプラスを利用するのか!

荷物を発送する時に考えるのは普通郵便とか宅配便ですが、レターパックプラスの方が便利でお得だと思っているからです。

レターパックプラスとゆうパックと普通郵便の比較

※条件が
梱包サイズが60サイズ、重さ4kgまで
レターパックプラスの封筒に荷物が入る

レターパックプラスゆうパック普通郵便、規格外
追跡番号ありありなし
集荷可能可能不可
配達手渡し手渡しポスト
料金520円、全国一律810円~、あて先地により変わる1350円、全国一律

厚さ3cm以下の場合は、レターパックライト(370円)がお得です。

上記の条件で比較した場合、レターパックパックプラスが一番お得ですね!

レターパックプラスの支払い方法

レターパックプラスの支払い方法は現金のほかに、ミニストップでは、WAONでお支払いができます。ただ、ポイントはつきません。

レターパックプラスのその他のメリット!

レターパックプラスは購入した封筒に荷物を入れるだけで送れるので、梱包するのが楽です!

レターパックプラスについて説明をしました。ぜひ参考にして下さい。