普通郵便に追跡番号がついた、特定記録郵便!

普通郵便に追跡番号がついた、特定記録郵便!

普通郵便を送るとき荷物が送り先に無事に届くか心配になったことはありませんか?そんな時、普通郵便でも追跡番号を付けて特定記録郵便として送ることができます。

特定記録郵便の送り方

特定記録郵便の送り方は簡単です。
郵便局の窓口で「特定記録郵便でお願いします!」と言って郵送物を差し出し料金を支払えば完了です。

特定記録郵便の料金

特定記録郵便の料金は普通郵便の料金に特定記録の料金160円を加えた金額になります。
特定記録郵便の料金=普通郵便の料金+160円(特定記録)

特定記録郵便の支払い方法

現在(2019年10月)時点では、現金か切手での支払いになります。
現金と切手の併用でも大丈夫です。

特定記録郵便の追跡番号

支払いが済むと追跡番号が確認できるレシートがもらえます。

お問い合わせ番号が追跡番号になります。

郵便追跡サービス

郵便局のサイトでは郵便追跡サービスがあります。
そこで荷物が配達されたか確認できます。

郵便局追跡サービス↓

https://trackings.post.japanpost.jp/services/srv/search/input